第374回totoGOAL2予想#163

今年最後のtoto予想は天皇杯準決勝が対象のtotoGOAL2であります。まあ、平たくいえば準決勝2試合の90分終了時点でのスコアを当てなさいということで、それはそのまま準決勝の展望にあたるといっていいだろう。
?FC東京【2】
?柏【2】
?横浜M【1・2】
?G大阪【2】
短評
FC東京―柏
出場停止:【東】茂庭
両チームともにそこまでガチガチに守り倒すチームでもなければ、どちらかが著しく調子を落としているわけでもない。ということはある程度は点の取り合いになりそう。2-2で延長突入に一票。
横浜M―G大阪
出場停止:【横】河合
中3日で再度、関東圏にやってくるG大阪を河合を累積で欠く横浜Mが迎え撃つ一戦。エコパの試合よりも「アジアへ、そして世界へ」の思いがどちらが強いかという感じ。横浜Mが決勝に進むためには90分での勝利が必要か。その際は2-1になるかと。逆にG大阪からみれば最終的に勝てばいいことになるだろうから1-1で延長突入を予想する。
試合開始が早いエコパの方を厚く買うのが正解のような気がするが、何点買っても的中は1等のみなので手広く買ってもあまり得ではない。決勝がどんなカードになるか、楽しみであります。
08:04 | toto2008
comment(0)     trackback(0)

 第373回totoGOAL3予想#134

2008年のtotoもあと2回。ラス前は天皇杯の準々決勝が対象のtotoGOAL3です。
①鳥栖【2】
②横浜M【1】
③清水【2】
④FC東京【2】
⑤柏【0】
⑥広島【1】
短評
鳥栖―横浜M
出場停止:なし
ここのところの鳥栖のバイオリズムは神戸に大勝して徳島に負け。仙台にこれまた大勝して岐阜に負けと、強きを挫き弱きを助く流れ。それならば二度あることは…で、強い相手の方がハマる方に一票投じてみる。まあ横浜Mが相手なら楽には勝たせてはくれないでしょうから2-1で。
清水―FC東京
出場停止:なし
今年5回目の対戦は一度も勝っていないFC東京のモチベーションが高そう。とは言うものの勝っていないということは相性が悪いとも言えるわけで、一つ言えるのはそんなガチガチな試合にはならないだろうと。2-2で延長突入であってほしい(笑)
柏―広島
出場停止:【広】森崎和、森脇
広島は満身創痍で最大で主力5人を欠く可能性があるのだとか。しかし柏も飛び抜けて状態がいいとは思えず、まったりした展開になりそう。まとまりの差で広島に凱歌があがる気がする。
ちなみに今年のラストは天皇杯準決勝が対象のtotoGOAL2になります。26日から売り出して29日の朝までがその期間です。1等のみで配当はあまり期待できませんが、最後はビシッと決めたいですね。
22:02 | toto2008
comment(0)     trackback(0)

 第372回toto予想#92

リーグ戦の最終日とあってtotoでの一攫千金も2008年のラストチャンス。今年は3等が1回当たったが凄く安かった時だった…(^^ゞ
最後くらいは福沢先生のご一行様に届いてほしいものです。
①札幌―鹿島【2】
出場停止:なし
②千葉―FC東京【1】
出場停止:【千】ボスナー【東】梶山
③新潟―G大阪【2】
出場停止:【新】千葉【G】加地、山崎
④神戸―柏【2】
出場停止:【神】北本
⑤大分―名古屋【1・0】
出場停止:なし
⑥浦和―横浜M【1】
出場停止:【浦】闘莉王、エジミウソン【横】狩野
⑦東京V―川崎【2】
【V】ディエゴ
⑧磐田―大宮【0・2】
出場停止:【磐】茶野【宮】レアンドロ
⑨京都―清水【2】
出場停止:なし
⑩岐阜―鳥栖【1】
出場停止:【鳥】レオナルド
⑪仙台―草津【1・0】
出場停止:【草】秋葉
⑫広島―徳島【1】
出場停止:なし
⑬C大阪―愛媛【1・0】
出場停止:なし
短評
①去年のレッズと今年の鹿島とではそれぞれの取り巻く状況が違いすぎる。王者の風格云々ではなくて、悲劇への引き金を満たすだけの“火薬の量”という点において。
②ゴールデンウィークが終わった頃には、最終節には降格していると言われていた千葉だが17位とはいえまだ降格が決まっていないのは何かがあるに違いない。
③このところビッグスワンで結果の出ていないG大阪だが、ここ2~3年はタイトな中でアウェイ戦を迎えており、普通に1週間空いたここは順当だろう。
④神戸は急転直下、松田監督を解任するとか。そんな場当たり的な判断を下すクラブに明るい未来はないだろう。
⑤普通に買うならトリプルで逃げるのが無難だと思うが、シーズン前の目標である5位以内を確保できている名古屋の勝ちを消す。
⑥もはや対象の13試合で最も予想の信憑性に欠ける枠(爆)ただただレッズに勝ってほしい一念だけです。
⑦優勝争いと残留争いがダイレクトにクロスする一戦だが力任せに川崎が殴り勝つ。
⑧トリプルで逃げてもいい試合、その2。このカードはモロに他会場の動向次第になりそうだが、負けなければいい大宮にわずかに心の余裕かありそうだ。
⑨結局、消化試合のここは対戦成績通りに清水が勝つだろう。
⑩天皇杯で格上の神戸に5-2と大勝した翌週に最下位の確定していた徳島に0-2と敗れた鳥栖。ここも仙台に4-1と大勝後の一戦で岐阜に足元をすくわれそうだ。
⑪J2では広島に次いで負け数の少ない仙台なので連敗は考えにくい。でも引き分けが多いから引き分けて4位という結末は十分にあるだろう。
⑫危なっかしい試合ながらも勝ち点3を取り続けている広島、最後もキッチリと締める。
⑬逆転3位もさることながら森島の為にしっかりと勝ちたいC大阪。まあ愛媛の状態があまり良くないので勝つとは思うが、ロスタイムに“3度目の長居の悲劇”があるような気がしなくもない。
比較的、平凡な予想になってしまったが当たってナンボ。いいことがありますように。
20:18 | toto2008
comment(0)     trackback(1)

 第372回totoGOAL3予想#91

totoGOAL3も今シーズンは20日の天皇杯準々決勝と今回を残すのみ。せっかくレッズの試合が対象になっているなら当てにいきたいところです。
?札幌【1】
?鹿島【2・3】
?浦和【2・3】
?横浜M【0】
?京都【1・2】
?清水【3】
短評
札幌―鹿島
出場停止:なし
ELGOLAZOには「0に抑えたら優勝」との岩政のコメントが出ていたが、既に降格の決まっている札幌とてゴールは挙げているので1点は取ると思う。優勝はくれてやるから最後に少しだけ試練を味わいなさい(笑)
浦和―横浜M
出場停止:【浦】闘莉王、エジミウソン【横】狩野
当てにいきたいといいつつも個人的にはレッズには完封してほしいという願望が強い。それに横浜Mは残留の立役者となった狩野を出場停止で欠くのだから、完封は義務ぐらいの気持ちで。
京都―清水
出場停止:なし
京都の残留が確定したことでノープレッシャーの点の取り合いになりそうな予感。殺伐とした最終節の中にこんな試合が一つくらいあってもいいかと…。
今回はtotoGOAL3にしては手広く構えてみました。なんとか引っ掛かってほしいものです。
15:42 | toto2008
comment(0)     trackback(0)

 第371回toto予想#74

Jリーグも残り2節。既にストーブリーグに入ってしまったチームもありますが、優勝orACL出場権争いも残留争いもまだ決着はついておらずに予断を許しません。
①清水―千葉【2】
出場停止:なし
②鹿島―磐田【0】
出場停止:【磐】茶野
③横浜M―東京V【1】
出場停止:【V】ディエゴ
④川崎―神戸【2】
出場停止:なし
⑤G大阪―浦和【2】
出場停止:なし
⑥柏―大分【1】
出場停止:【分】ホベルト
⑦大宮―京都【0】
出場停止:【宮】レアンドロ
⑧FC東京―新潟【1】
出場停止:【東】梶山・徳永【新】アレッサンドロ・永田
⑨名古屋―札幌【0】
出場停止:【名】玉田・吉村
⑩甲府―福岡【0】
出場停止:【甲】林・保坂・輪湖【福】久藤・丹羽
⑪水戸―横浜FC【0】
出場停止:なし
⑫草津―C大阪【0】
出場停止:【草】熊林
⑬愛媛―山形【2】
出場停止:なし
短評
①土壇場に追い込まれた千葉が逆襲する。
②鹿島はこの試合を勝ったとしてその時点では優勝は確定しない。その間隙を突いて磐田が引き分けに持ち込む。
③純国産の東京Vに横浜Mに勝てるチャンスはないのでは?
④大勝後のエアポケットを神戸が突いて川崎の夢を散らす。
⑤「なんだよ、やればできるじゃん」というような試合をどこかの赤いチームに期待する。
⑥ホベルト不在が痛すぎる大分。柏は日立台ラストで石崎監督を送り出す。
⑦勝った方が残留を確定させる一戦だが得てして決着はつかないと思う。
⑧共に2人の出場停止者を抱えるが、代えの利くFC東京に対してアレッサンドロの代わりはいない新潟の差は大きい。素直にFC東京の勝ちで。
⑨瑞穂の札幌戦といえば思い出すのが6年前の3月31日の試合。totoの対象13試合の中で名古屋の勝ちで最も堅いと思われた試合で札幌が3-0で勝ったのである。1等的中なしのこの週はほとんどの試合で波乱が続出して3等でも47万円台の配当になった回だったが、その中でも最大のインパクトがあったカードである。。そしてこのカードは、その47万円を当てたボクが外した2試合の1つだったが、この試合だけは逆立ちしても当たらない試合だった。そして今回も名古屋の勝ちで揺るぎようのない状況。でも敢えて名古屋の勝ちを外したい。さすがに降格の決まった札幌が勝つとは思えないけど引き分けなら…。
⑩この試合も両チームに複数の出場停止者のいる対戦。さすがに3人欠く甲府が勝つとも思えず引き分けで。
⑪10位と11位の直接対決とはいえThis is 消化試合。引き分けでシャンシャンとなりそう。
⑫去年も似たような状況でアウェイの草津戦を迎えて引き分けたというC大阪。歴史は繰り返す。
⑬勝てば仙台の結果に関係なく初のJ1昇格が決まる山形。勝てば無条件で、という試合も2度目でプレッシャーにも慣れるだろうしJ2の歓喜はなぜかアウェイで迎えることが多いので山形が悲願を達成する。
totoの方は2億500万円のキャリーオーバーがあるので(ちなみにBIGは29億7800万円のキャリーオーバー)なんとか恩恵にあずかりたいものですね。
19:56 | toto2008
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next