第30節のJ2から…#751

先週末のJ2第30節では上位3チームが揃って敗れて昇格争いは風雲急を告げる展開に。

~25日のJ2~
札幌4-2岡山
【札】キリノ(30分)西(33分、60分)上原(89分)
【岡】西野(53分)保坂(67分)
Shots/16:8
FK/16:14
CK/4:6
Offside/1:1
栃木0-0草津
Shots/8:3
FK/21:33
CK/6:4
Offside/9:1
鳥栖1-3水戸
【鳥】高地(77分)
【水】菊岡(6分)キム・テヨン(59分)吉原(65分)
Shots/28:12
FK/18:15
CK/5:1
Offside/2:2
~26日のJ2~
横浜FC3-1東京V
【横】小野(23分)八角(27分)安孝錬(38分)
【V】大黒(89分)
Shots/8:15
FK/8:15
CK/3:16
Offside/2:1
岐阜2-1C大阪
【岐】嶋田(37分)佐藤(60分)
【C】石神(25分)
Shots/20:11
FK/28:18
CK/2:3
Offside/2:1
熊本2-3福岡
【熊】宇留野(70分=PK)市村(89分)
【福】岡本(54分)大久保(68分)高橋(69分)
Shots/10:12
FK/21:16
CK/1:2
Offside/2:6
甲府2-1仙台
【甲】ガウボン(2分)國吉(89分)
【仙】エリゼウ(84分)
Shots/13:12
FK/24:17
CK/5:11
Offside/2:3
湘南1-2徳島
【湘】田原(56分)
【徳】羽地(44分)徳重(84分)
Shots/11:8
FK/26:18
CK/5:7
Offside/5:1
愛媛1-3富山
【愛】大木(15分)
【富】川崎(64分)桜井(77分)朝日(89分)
Shots/13:17
FK/17:14
CK/5:8
Offside/2:0
首位のC大阪は岐阜に逆転負け。2位の湘南も徳島に敗れて3連敗。3位と4位の直接対決はホームの甲府が勝って3位に浮上。勝ち点49で並んでいた鳥栖と水戸の対戦はアウェイの水戸が勝って5位に。東京Vは最下位の横浜FCに不覚となかなかの波乱に。夏場のタイトな連戦は一筋縄ではいかないようです。

~30節終了時点の順位~
1:C大阪  60(18-6-6)+25〈63-38〉
2:湘南 60(18-6-6)+25〈59-34〉
3:甲府 59(17-8-5)+23〈49-26〉
4:仙台 57(17-6-7)+25〈49-24〉
5:水戸 52(15-7-8) +6〈47-41〉
6:東京V 49(14-7-9)+11〈42-31〉
7:鳥栖 49(14-7-9) +9〈43-34〉
8:徳島 46(12-10-8)+2〈38-36〉
9:札幌 41(10-11-9)+3〈39-36〉
10:富山 40(10-10-10)-2〈30-32〉
11:岐阜 39(10-9-11)-7〈31-38〉
12:草津 37(10-8-12) 0〈41-41〉
13:福岡 33(9-6-15)-22〈28-50〉
14:熊本 31(8-7-15)-12〈39-51〉
15:愛媛 29(8-5-17)-11〈35-46〉
16:岡山 20(4-8-18)-27〈20-47〉
17:栃木 20(4-8-18)-27〈20-47〉
18:横浜FC 19(4-7-19)-21〈21-42〉
※()内はW-D-Lの順
また〈〉内はG-Lの数
上が足踏みしているので当面の昇格争いは勝ち点3差に4チームと密度が増したが、水戸も3位に手の届く位置まで上がってきて目の離せない展開になってきました。野次馬的には大勢逆転があると面白そうだな~と勝手なことを思っています(笑)
21:52 | Jリーグ2009
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next