第52回毎日放送スワンS~フレッシュな3歳馬~#1019

土曜日の京都はマイルチャンピオンシップの前哨戦となるスワンSです。確たる軸馬不在でフルゲートとあって何が起きても不思議ではない気がします。

◎②フィフスペトル
○⑭スズカコーズウェイ
▲⑬トレノジュビリー
△⑨クラウンプリンセス
△①マイネルレーニア
馬連②→⑭⑬⑨①

◎は当初の予定とだいぶ違って②フィフスペトルを指名。POG戦線ではこの馬に勝たせたなくて、それが身に染み付いていたものだからハナから軽視するつもりでいたのだが、古馬勢が帯に短しではダービーからの距離短縮が非常に魅力的に思えての方針変更。
○には後藤がわざわざ乗りに行く⑭スズカコーズウェイ。現実にGⅡは勝っておりここも狙えそう。
▲に⑬トレノジュビリー。強いところと当たった経験が活きそうです。
△に⑨クラウンプリンセスと①マイネルレーニア。前者は元々は京都向き。後者は佐藤哲だったら◎でもよかったのだが川島で割り引いた。
いずれにせよ難解です。このレースが当たった人は明日、ドーンといってもいいのではないでしょうか(笑)
15:16 | 中央競馬2009
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next