第24回根岸S~58kgは貫禄の証~#1243

日曜日の東京はフェブラリーSの前哨戦の根岸Sです。

◎⑯スーニ
○⑮ミリオンディスク
▲⑦ワイルドワンダー
△②ワンダーポデリオ
△⑨サマーウインド
馬連⑯→⑮⑦②⑨

連勝中の⑨サマーウインドが人気の中心ではあるが、さすがに条件戦と重賞では相手が違うだろう。もちろん1000万→1600万を問題なくぶち破ったのだから能力は認めるけれど、ここから入るのはどうかな~というわけで△に。
◎は⑯スーニ。距離短縮は大歓迎だし、左回りも川崎や新潟の内容から問題はないでしょう。グレード別定で増量の対象になっているのが8枠の両馬しかいないのだからここは格を信じるのみ。
というわけで必然的に○は⑮ミリオンディスク。ハンデ戦から別定戦に変わるが、斤量的には背負い慣れているし問題はないでしょう。
▲には一昨年の覇者の⑦ワイルドワンダー。左回りの1400~1600なら堅実だし、ここは競馬もしやすいでしょう。
△のもう1頭は東京の1400では堅実な②ワンダーポデリオを。
少なくともオープン特別よりはシビアなメンツだけに、やっぱり格が生きると思っています。いい結果が待っていますように。
15:25 | 中央競馬2010
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next