第460回toto予想#1737

今回のtotoはJ1第16節とJ2第20節が対象。J1はミッドウィークを戦っているので、その点にこだわった予想をしたいところ。

①浦和―大宮【1】
②鹿島―神戸【1】
③横浜M―名古屋【0】
④新潟―FC東京【0】
⑤磐田―C大阪【0】
⑥G大阪―山形【1】
⑦広島―京都【1】
⑧川崎―仙台【0】
⑨湘南―清水【2】
⑩千葉―大分【1】
⑪甲府―東京V【0】
⑫富山―岐阜【1】
⑬北九州―水戸【0】

短評
①31日18時@埼玉スタジアム
2003年~2008年1枠成績:94勝44分71敗
2009年1枠成績:17勝15分8敗
2010年1枠成績:3勝6分9敗
浦和:勝ち点23(7勝2分6敗)
大宮:勝ち点11(2勝5分8敗)
《警告3枚》【宮】杉山、アン・ヨンハ、村上、深谷、金澤
共に中2日だが、内容はともかく4-0で快勝したレッズと、アディショナルタイムに勝ち点2を失った大宮とでは勢いが違う。レッズの勝ちを信頼。

②31日19時@県立カシマサッカースタジアム
2003年~2008年2枠成績:95勝39分74敗(2004年に1試合中止)
2009年2枠成績:17勝13分10敗
2010年2枠成績:8勝3分7敗
鹿島:勝ち点31(9勝4分2敗)
神戸:勝ち点15(4勝3分8敗)
《出場停止》【神】大久保
《警告3枚》【鹿】ジウトン、小笠原【神】ポポ、都倉、茂木
中3日でホーム連戦の鹿島と、中2日でチームの中心となる大久保を出場停止で欠く神戸とでは状態に差があると考えるのが妥当。ここは鹿島の勝ちで。

③31日19時@日産スタジアム
2003年~2008年3枠成績:95勝51分62敗(2007年に1試合中止)
2009年3枠成績:16勝11分13敗
2010年3枠成績:7勝6分5敗
横浜M:勝ち点22(6勝4分5敗)
名古屋:勝ち点29(9勝2分4敗)
《警告3枚》【名】ブルザノビッチ、中村
共に中2日ではあるが、アディショナルタイムに勝ち点1をもぎ取ってホームに戻る横浜Mと、アウェイに乗り込む名古屋では状態はイーブンではなかろうか。勢いに差はないとみて引き分けで。

④31日19時@東北電力ビッグスワンスタジアム
2003年~2008年4枠成績:87勝49分72敗(2007年に1試合中止)
2009年4枠成績:16勝9分14敗(1試合中止)
2010年4枠成績:10勝4分4敗
新潟:勝ち点22(5勝7分3敗)
FC東京:勝ち点19(4勝7分4敗)
《警告3枚》【新】ミシェウ【東】梶山、鈴木
中3日でホームに戻る新潟の方が有利ではあるが、ともにリーグ戦ではここまで7引き分けと引き分けが多いだけに、ここもその流れに乗って引き分けで。

⑤31日19時@ヤマハスタジアム
2003年~2008年5枠成績:98勝46分64敗(2007年に1試合中止)
2009年5枠成績:16勝11分13敗
2010年5枠成績:9勝4分5敗
磐田:勝ち点17(4勝5分6敗)
C大阪:勝ち点23(6勝5分4敗)
《警告3枚》【C】マルチネス、尾亦、茂庭
中3日で再度、静岡へ乗り込むC大阪に対し、中2日ながらホームで戦える磐田は状態五分と言えそうで、ここも引き分けで。

⑥8月1日18時@石川県西部緑地公園陸上競技場
2003年~2008年6枠成績:81勝49分78敗(2004年に1試合中止)
2009年6枠成績:18勝9分13敗
2010年6枠成績:10勝4分4敗
G大阪:勝ち点21(5勝6分4敗)
山形:勝ち点18(5勝3分7敗)
《出場停止》【G】ルーカス
《警告3枚》【G】加地【山】古橋
共に中3日だが、前節で勝っているG大阪に勢いがあると判断してG大阪の勝ちで。

⑦8月1日18時@広島ビッグアーチ
2003年~2008年7枠成績:87勝54分68敗
2009年7枠成績:15勝9分16敗
2010年7枠成績:7勝7分4敗
広島:勝ち点23(6勝5分4敗)
京都:勝ち点10(2勝4分9敗)
《警告3枚》【広】森崎浩、中島【京】ディエゴ、角田
中4日でホームに戻る広島が優位。京都は泥沼という感じで明るい兆しが見受けられずに素直に広島の勝ちで。

⑧8月1日19時@等々力陸上競技場
2003年~2008年8枠成績:89勝50分70敗
2009年8枠成績:22勝10分8敗
2010年8枠成績:11勝4分3敗
川崎:勝ち点25(7勝4分4敗)
仙台:勝ち点14(3勝5分7敗)
《出場停止》【川】田坂
《警告3枚》【川】寺田、稲本【仙】朴柱成、千葉
中3日の川崎と中4日の仙台ならば、仙台の方に分かありそう。川崎が下降線とはいえ、仙台がアウェイで勝てるとは思えないので、ここは引き分けで。

⑨8月1日19時@平塚競技場
2003年~2008年9枠成績:80勝60分69敗
2009年9枠成績:17勝11分12敗
2010年9枠成績:13勝2分3敗
湘南:勝ち点12(3勝3分9敗)
清水:勝ち点30(8勝6分1敗)
《出場停止》【清】本田
《警告3枚》【湘】坂本【清】平岡、岡崎
清水が中4日なのでアウェイとはいえここは順当ムード。清水の勝ちを信頼。

⑩31日19時@フクダ電子アリーナ
2003年~2008年10枠成績:82勝61分66敗
2009年10枠成績:14勝10分16敗
2010年10枠成績:4勝8分6敗
千葉:勝ち点32(9勝5分4敗)
大分:勝ち点19(5勝4分8敗)
《出場停止》【千】マークミリガン
《警告3枚》【千】アレックス、工藤【分】村山、森島、刀根、梅田
千葉も再開後の2試合は勝っていないが、大分が第8節以来勝っていないだけに、ここは千葉の勝ちを支持。

⑪31日18時30分@小瀬スポーツ公園陸上競技場
2003年~2008年11枠成績:87勝52分70敗
2009年11枠成績:15勝7分18敗
2010年11枠成績:7勝4分7敗
甲府:勝ち点40(12勝4分2敗)
東京V:勝ち点24(6勝6分6敗)
《警告3枚》【甲】養父【V】飯尾、平本
甲府も勝ってはいるけど、試合運び自体はかなり危なっかしい。引き分けが多いながらも東京Vが5試合負けなしなので引き分けで。

⑫8月1日18時@富山県総合運動公園陸上競技場
2003年~2008年12枠成績:84勝48分76敗(2005年に1試合中止)
2009年12枠成績:20勝8分12敗
2010年12枠成績:8勝4分6敗
富山:勝ち点16(5勝1分12敗)
岐阜:勝ち点22(7勝1分10敗)
《警告3枚》【岐】田中、野垣内、佐藤、橋本
下位に低迷している富山だがホームでは五分の成績である。岐阜がアウェイで2勝7敗と苦しんでいるだけに富山の勝ちを支持。

⑬8月1日18時@本城陸上競技場
2003年~2008年13枠成績:78勝55分76敗
2009年13枠成績:20勝8分12敗
2010年13枠成績:9勝3分6敗
北九州:勝ち点11(1勝8分9敗)
水戸:勝ち点20(5勝5分7敗)
《出場停止》【水】遠藤、村田
《警告3枚》【北】日高、河端、大島【水】藤川
北九州は休み明け。水戸は雷雨中止の後とあって、両チームとも勝てそうな要素がない上に、前回の対戦はスコアレスドローと引き分けそうなムードがプンプン(笑)
これが土曜開催ならトリプルを使うべきだが、日曜日の試合なのでここは【0】一本で。

難解なわりには堅めのところが多いが、上手く事が運べばいい配当にはなりそうで、なんとか日曜日まで楽しみが残りますように。
17:40 | toto2010
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next