大井11R・第3回勝島王冠~焦点は第3の馬探し~#2958

南関東は月曜日からの15回大井のトゥインクル開催。今年のトゥインクルも今開催でラストです。今夜は東京大賞典の優先出走権が懸かった勝島王冠が行われます。

①ツルオカオウジ(牡4小林・久保與/58町田)A1
②セトノギムレット(牡7船橋・石井/55張田)A2
③ラインジュエル(牝7大井・鷹見/53有年)A2
④ドリームトレジャー(牡6船橋・齊藤/58森)A1
⑤スーパーパワー(牡6大井・鷹見/58坂井)A1
⑥イーグルショウ(牡7大井・山藤/58真島)A1
⑦スマートインパルス(牡4小林・三坂/55御神本)A2
⑧シャレーストーン(牡5大井・朝倉/55矢野)A2
⑨ケイアイゲンプ(牡5小林・佐宗/55戸崎)A2
⑩カキツバタロイヤル(牡5船橋・函館/58石崎駿)A1
⑪ボンネビルレコード(牡9大井・庄子/58的場文)A1
⑫サイレントスタメン(牡5川崎・田邊/58金子)A1
⑬テラザクラウド(牡4小林・荒山/58今野)A1※左前球節炎のため出走取消
⑭ヴァイタルシーズ(牡6川崎・武井榮/57酒井)A1
⑮ラストキング(牡4大井・佐野/54服部)A3
⑯トーセンルーチェ(牡5船橋・川島一/55本橋)A2

◎①ツルオカオウジ
○⑩カキツバタロイヤル
☆⑥イーグルショウ
△⑤スーパーパワー
△⑨ケイアイゲンプ
3連複2頭軸①⑩→⑥⑤⑨

次開催の東京大賞典への優先出走権が懸かった勝島王冠。人気を集めると思われた⑬テラザクラウドが左前球節炎のために出走を取り消して15頭立てに。
◎は休み明けのマイルグランプリを3着に頑張った①ツルオカオウジ。前走が5ヶ月半ぶりだったので、調教試験代わりの一戦だろうと高を括っていたら差し競馬の中を前で踏張っての3着と非常に中身の濃い内容。休み明けを走りすぎた反動さえなければ上積み必至。
○は夏のサンタアニタトロフィーを制した⑩カキツバタロイヤル。現実に同じ舞台の似たようなメンバー構成のレースを快勝しているので無視はできないが、本来なら浦和記念に駒を進めるべき馬が南関東勢同士の争いに回ってきたのは引っ掛かる材料。その分、○に下げてみた。
とはいえ順調度で◎⇔○の線は崩れにくく、馬券的な焦点は第3の馬探し。
で、オッズ的な観点で面白そうなのがマイルグランプリで◎と差のない競馬をしながら人気のない☆⑥イーグルショウ。この秋は3走目で変わり身を見せたとあって前進に期待。
△には昨年の覇者で攻め強化の⑤スーパーパワーに、戸崎を確保して強気に重賞へ駒を進めてきた⑨ケイアイゲンプまで。
一騎打ちムードではあっても“第3の馬”は紛れる可能性があると思うのでその点に期待です。
19:40 | 地方競馬2011
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next