8/21 川崎11R 第10回 日刊スポーツ賞 スパーキングサマーC #100

南関東は月曜日から6回川崎の5日間開催。今夜は重賞のスパーキングサマーCが行われます。

1枠 1番 ヴァイタルシーズ(牡8川崎/武井榮・57金子)
2枠 2番 トウホクビジン(牝7笠松/笹野・54佐藤友)
3枠 3番 ナターレ(牝5川崎/内田・55的場文)
3枠 4番 エナージバイオ(牡8川崎/山崎・57今野)
4枠 5番 ガイエスブルク(牡6浦和/小久保・56坂井)
4枠 6番 ピエールタイガー(牡5小林/荒山・57真島)
5枠 7番 ナムラオウドウ(牡5浦和/柘榴・57岡部誠)
5枠 8番 プレファシオ(牡6船橋/出川克・57石崎駿)
6枠 9番 ガンマーバースト(牡6船橋/出川克・57森)
6枠10番 ジョーメテオ(牡7浦和/小久保・57見沢)
7枠11番 ドリームゼニス(牡7川崎/飯田・57石崎隆)
7枠12番 ジュウクリュウオウ(牡6川崎/八木仁・56御神本)
8枠13番 トーセンピングス(牡7船橋/山中・57江川)※出走取消
8枠14番 トーセンアドミラル(牡6船橋/川島正・57川島)

◎⑥ピエールタイガー
○⑧プレファシオ
▲⑫ジュウクリュウオウ
△⑤ガイエスブルク
△⑭トーセンアドミラル
馬連⑥→⑧⑫⑤⑭

印のついている馬ならどこからでも入れそうな組み合わせになったが、◎は⑥ピエールタイガーを指名。なんだかんだで川崎【5-1-0-1】のコース実績は混戦ムードの中で心強い。
○は初コースも⑧プレファシオ。サンデーレーシングがファンドを解散せずに南関東で使っているのは注意しておきたい。まだまだ老け込むトシではないし、勝ち星を挙げている石崎駿とのコンビ復活は歓迎材料。
▲は上がり馬の⑫ジュウクリュウオウ。やはり川崎で12勝というのは無視できない。
△には川崎実績ならこちらも負けない⑤ガイエスブルクに、持ち直した感のある⑭トーセンアドミラルまで。
18:16 | 地方競馬 2013
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://redsandhorse.blog86.fc2.com/tb.php/3581-7f6e60fb
trackback