9/1 新潟4R 障害オープン #112

日曜日の障害戦は新潟でのオープンの平場戦です。

1枠 1番 リキサンヒーロー(牡6美浦北/高木登・60大江原)
2枠 2番 アドマイヤサイモン(牡5栗東/松田博・60西谷)
3枠 3番 ボンバルディエーレ(騙7美浦南/小西・60鈴木慶)
3枠 4番 ミラクルオブレナ(牡5美浦北/谷原・62中村将)
4枠 5番 シンボリルルド(騙6美浦南/鈴木伸・60山本康)
4枠 6番 モルエラン(騙8美浦南/松山将・60上野翔)
5枠 7番 ネオレボルーション(騙7美浦北/藤沢和・60横山義)
5枠 8番 セフティーフライト(牡4栗東/武宏・60難波)
6枠 9番 ローレルエルヴェル(牡8美浦南/星野・60草野)
6枠10番 アイティゴールド(牡5美浦北/矢野照・60浜野谷)
7枠11番 セクシイスイート(牝5美浦北/谷原・58蓑島)
7枠12番 オウケンウッド(牡5美浦南/田中剛・60石神)
8枠13番 ピカピカテッタ(牡6美浦北/天間・62金子光)
8枠14番 ウマテック(牡5美浦北/二ノ宮・60高野和)

◎①リキサンヒーロー
○③ボンバルディエーレ
▲⑧セフティーフライト
△②アドマイヤサイモン
△④ミラクルオブレナ

別定Aのオープンなので、増量対象の実績組よりは1勝馬を積極的に狙うのがセオリー。
そこへ「新潟の障害戦は内枠有利」と「キャリアの浅い馬を狙え」というのを加味して◎は昇級初戦の①リキサンヒーローを指名。勝った前走よりは、3着だった前々走の中京戦の方が評価できるのだが、その前走は中1週だったことを考えればそんなにマイナスに思うこともないだろう。むしろ中3週での上昇の方に期待。
○は8月4日のオープンを使った組では最先着の③ボンバルディエーレ。未勝利時も京都で3着→優先出走権を行使した東京で勝ち上がりと“リーチ一発”的なところがあるので、前走で見せ場があったことを考えると今回は無視できない。
▲はこれまた昇級初戦の⑧セフティーフライト。4歳馬ながら勝ち上がりに14戦かかっただけに鮮度の点では今一つだが、3歳の早い段階から障害入りしているだけに「ノーカウント」にしていいレースがあると思えば、前出のオープン入着組とほぼイコールの前走の勝ち時計はそれなりに評価できる。
以下、立て直して内枠の△②アドマイヤサイモンに、62kgは確かにマイナスだがさすがに地力が違う△④ミラクルオブレナまで。
11:34 | 踏み切ってジャンプ 2013
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://redsandhorse.blog86.fc2.com/tb.php/3604-6db0b7ae
trackback