仏心は出すべからず…~J1第3節・ジュビロ磐田vs浦和レッズ@エコパスタジアム~#377

世の中は3連休真っ只中。とはいえ哀れなキリギリスはエコパには向かえずに関東でお留守番というわけで勝ち点3のお土産を首を長~くして待っていたわけですが…。
~J1第3節~
磐田1-1浦和
【磐】ジウシーニョ(32分)
【浦】エジミウソン(68分)
GK:都築龍太
DF:山田暢久
  坪井慶介
  田中マルクス闘莉王
  細貝萌
MF:阿部勇樹
  鈴木啓太
  ロブソン・ポンテ
  高原直泰
FW:エジミウソン
  田中達也
→63分・エスクデロ・セルヒオ
試合前にフィンケ“校長”は「このタイミングで磐田とやりたくなかった」と言っていたのだとか。それが長年の経験からくるものなのか、慢心を引き起こさないための警鐘だったのかは定かではない。ただ、2004年の埼玉スタジアムでのあの長谷部の劇的ゴールを分水嶺にレッズが磐田に相性がいいのは確かであっても楽には勝てていないことは事実。簡単な相手ではないのはわかっていても磐田の状態を思えば勝ち点3は必須でもあった。
その一方でボクの周りには意外と磐田絡みの知人が多く、サックスブルーに身を包んで都内から出かけていった者もいれば、この試合のベンチリポーターの女性だって知らない間柄ではない。だから低迷するだけならともかくJ2がチラつく状況はシャレにならないのでもある。
とはいえ生かさず殺さずの勝ち点1が良かったとは当然言えない。それとこれとは別問題なのだから。
1点しか取れなかったことはそれはある程度は仕方ない。そもそも攻撃は水物であるし川口が当たっていた面もある。レッズの攻めの形も発展途上、2点目が取れなかった反省は必要だがこれは切り替えるしかない。
問題があるとすればあの失点シーンだろう。あろうことかベテラン3人でお見合いしたところをジウシーニョにかっさらわれて失点とは戦術以前の問題ではないか。ミスからの失点であるのもさることながら、今の磐田なんてジウシーニョさえ抑えてしまえばなんてことないのに相手のキーマンのマークもロクにできないのはさすがに呆れますよ。都築にとってはどうしよもないシュートだけど、あれは都築ならずとも説教したくなる。相手を誉めるべきというシュートで失点したなら仕方ないさ。でも凡ミスで失点するのだけはやめてくれ。
まあ運がよかったのは土曜日は決着がついた試合が1つしかなかったことだろう。ある程度団子状態なら、レッズが組織としてパンとしてきたら抜け出しやすいわけだから。
~21日のJ1~
大宮1-1神戸
【宮】石原(84分)
【神】吉田(60分)
FC東京1-0山形
【東】羽生(55分)
横浜M3-3柏
【横】狩野(2分)中澤(18分)渡邊(44分)
【柏】杉山(42分)フランサ(65分)ポポ(85分)
大分0-0新潟
決着がついたのは味の素スタジアムだけ。家本がNACK5スタジアムに出没したが、大宮で笛を吹く機会が多いように感じるのは気のせい?横浜Mは2点リードを守れず痛恨ドロー。地力アップの大分と好調の新潟はスコアレスドロー。
~22日のJ1~
名古屋3-1清水
【名】ダヴィ(25分、89分=PK)吉村(76分)
【清】岡崎(80分)
京都2-1G大阪
【京】イ・ジョンス(44分)ディエゴ(54分=PK)
【G】寺田(76分)
鹿島2-1広島
【鹿】本山(15分)興梠(89分)
【広】ストヤノフ(61分)
千葉1-1川崎
【千】谷澤(1分)
【川】ジュニーニョ(58分)
予想外にガンバがコケて川崎も引き分け。鹿島は勝負強さを見せ、名古屋も快勝とACL組は明暗くっきりの日曜日でした。

レッズの次の公式戦は25日のナビスコの広島戦。代表招集の兼ね合いから確実にメンバーが4人入れ替わるので、特に若手のアピールに期待しつつタイトル獲得への気迫を見せてほしいものです。
12:45 | 浦和レッズ2009
comment(8)     trackback(6)
comments
すんません。。
お土産は、旅の思い出だけでご勘弁を。。

> 2004の長谷部
自分もそんな期待を最後まで持ち続けたんですが、
勝ち越しのゴールは随分遠くにありました。

失点のシーンに関しては話にも何もなりませんが、
一進一退、組織としては徐々に作っていくしかないでしょう。
ナビでの若手起用もまた、楽しみですね。
2009/03/22 13:02 | | edit posted by Mr.
申し訳ねーっす
1点しかお土産持ち帰れませんでしたぁ_(._.)_

しかし、あのミスだけわぁぁあぁああ(`´) いかんですよねぇ~
ただ去年ならあのままズルズルと・・・もあったでしょうが、
後半、多少なり修正出来るところや、ワクワクするプレーもちゃんと見えるとこはいいかなっと。
2009/03/22 15:42 | | edit posted by 謙
磐田としては、「このタイミングで浦和とやりたかった」かもしれませんね。
浦和はこういうタイミングの相手を前に、自分たちのリズムでゲーム出来ないのが伝統ですしw

失点シーンはアレですが、後半同点を生む時間帯の動きは悪くなかったと思います。
駄目なりに自分たちで立て直して同点ゴールを奪えたのは、前向きに考えたいです。
2009/03/22 19:16 | | edit posted by Redina
お疲れさまでした~
Mr.さん⇒エコパまでお疲れさまでした。鰻の画像にとっても満足できました(^^ゞ
攻撃はともかく、あの失点シーンはねぇ…。今シーズンは我慢といっても、まだ若手が絡んだチョンボならともかくベテラン3人、雁首そろえてってのは…。
まあナビスコはナビスコで若手の底上げに期待しましょう(^^)
2009/03/22 19:36 | | edit posted by 藤沢雄二
あと2点足りな~い(笑)
謙さん⇒遠征お疲れさまでした。
まあズルズルいかなかったことは評価できると思います。
ナビスコでは若手起用が見込めると思うとワクワクしますね。次に期待しましょう(^O^)/
2009/03/22 19:54 | | edit posted by 藤沢雄二
そんな伝統は…(苦笑)
Redinaさん⇒ありますよね~、そういうトコ。
ただ前向きに考えられる点がそれなりにあるのはいいですね。ナビスコも期待しましょう♪
2009/03/22 20:08 | | edit posted by 藤沢雄二
おはようございます。
フィンケの「このタイミングで磐田とやりたくなかった」という気持ちはわかりますが、ちょっと言い訳にも聞こえるのが残念な、そんな試合でした。やはりレッズの自滅的な感じがするのが痛いです。

とりあえず、ミスはあれど極端に悪かった訳でもないのが救いでしょうけど、ナビスコでワンクッションおけるのですから、ここで修正してほしいですね。
2009/03/23 07:42 | | edit posted by うえ
ナビスコに期待!
うえさん⇒不可抗力の遠征、お疲れさまでした(笑)
確かにレッズは自滅した感じですが他も軒並みコケたので引きずる必要はないと思います。
ナビスコで若手の底上げをして4節から連勝街道といきたいですね。
2009/03/23 19:56 | | edit posted by 藤沢雄二
comment posting














 

trackback URL
http://redsandhorse.blog86.fc2.com/tb.php/380-365486d3
trackback
3/22 浦和Vs磐田 エコパ 1-1 △ 18,439人エジミウソン?2(68′)本日は静岡アウェイVs磐田戦。調子の出ない相手にバシッと勝ち点を挙げたい所でしたが・・・、残念。後半大きく攻め込みながらも、勝ちきれず。1-1のドローという結果に終わりました。エコパといえば...
| プロペシアAGA治療体験記/OPERATION-G | 2009.03.22 13:06 |
@エコパ - W61CA - 【 J1:第3節 磐田 vs 浦和 1-1 】 最初に何分かは良い感じだったのに・・・ 「なんだよぉ去年のチームじゃないだろ!」 「全体でコンパクトにいけよぉ」 「なんで動かないんだよー!」 「お見合いはないだろー!」(ー_ー)!! などと一時、心の中で...
| popopo-Honpo \" blog returns \" | 2009.03.22 15:43 |
J1リーグ第3節 ジュビロ磐田1-1浦和レッズ ~エコパスタジアム おかしいなぁ、本当は今日はエコパに行けない予定だったんだけど・・・7時半頃気が付いたら何故か東海道線に乗って静岡方面に向かっていたんだよね。ふと気付いたらもう大船でさ、うーん、そこま...
| 浦和レッズの逆襲日報 | 2009.03.23 07:42 |
@エコパスタジアム 観客:18,439 ジュビロ 1-1 レッズ 3連休の中日だから? こんな大きなスタでやるのにたったこんだけぇ? どう見ても赤率の方が多いよ~ で試合… スタメンにちょっとがっかりはあったんだけど その予感はピッチ上で時間と共に 何とな
| 流されてドコまで行くの | 2009.03.23 23:59 |
東京地方の桜の開花宣言とともに、地上波でのJリーグ中継が無くなりました。 例年より早いって。 そういえば、今日からセンバツ高校野球も始まった。 春ですねー。 ちなみに、地デジで観ると、アルプススタンドの女子生徒が2~3人多く映ります。 それだ...
| O塚政晴と愉快な仲間達 | 2009.03.24 00:15 |
今日の磐田戦の結果は妥当だと思いますか? その判断は難しいところですが、前節のFC東京戦は、あくまで浦和の出来云々というよりは、東京のプレッシャーがなく相手の出来が悪かったと考えれば、 今日の浦和が本当の姿であり、妥当な結果なのかも知れないです。 まっ、...
| 浦和レッズに捧げる2009 | 2009.03.24 10:00 |