ボールは踊る、されど決まらず…~ヤマザキナビスコカップ・グループA・サンフレッチェ広島vs浦和レッズ@広島ビッグアーチ~#388

J1の戦いの場はナビスコカップへ。レッズの初戦はアウェイの広島に乗り込んでの一戦です。
平日のナイトゲームで広島ビッグアーチ、しかもグループリーグの段階では中継もあるのか覚束なかったが、幸運にもこの広島戦はフジテレビ739で生中継されるということで久々にRED GROOVEへ。リーグ戦だとスカパーの中継があるが、ナビスコや天皇杯だと中継なしというのは往々にしてあるわけで、いざというときは現地と思うとやっぱりtotoで8桁の配当は当てたいものである(笑)
18時40分過ぎに到着すると店内はまあまあ埋まっているがスタンディングカウンターには余裕があってスペースをキープ。店員さんや常連の方からも「久しぶりですね」と声をかけられる。
20090326220238.jpg
キーマカレーを流し込んでいると店内の画面は広島ビッグアーチへ…。
~ナビスコカップ第1節~
広島1-0浦和
【広】佐藤寿(27分)
GK:山岸範宏
DF:山田暢久
  坪井慶介
  堀之内聖
  平川忠亮
MF:山田直輝
  鈴木啓太
→61分・赤星貴文
  ロブソン・ポンテ
  原口元気
FW:エジミウソン
→80分・エスクデロ・セルヒオ
  高原直泰
→70分・西沢代志也

代表招集と萌が「腰の違和感」で欠場とあって磐田戦からは5人入れ替わったレッズ。個々の顔触れはこのスタメンでも“ベストメンバー”といっても恥ずかしくないが、ただでさえ組み立て途上のシステムの中での入れ替えとあらば、直近の試合からの継続という面ではストヤノフがいないだけの広島が試合の主導権を握ってレッズは押し込まれる場面が目立つ。
試合が動いたのは27分。青山のロングボールに佐藤寿が反応、センターからバックスタンド方向に切れていくボールのバウンドにうまく合わせたシュートは山岸の手を越えてゴールマウスへ。このシュートそのものは難しい体勢で決めた佐藤寿を誉めるべきなので仕方ないといえば仕方ない。
1点を追うレッズは元気がイキのいいプレーを見せて徐々に広島ゴールに迫る。ただゴールに近付くにつれて連動性が薄れていくのが難点で、CKまでは得ても守りを固める広島の前に決定機すら得られない。
20090326220235.jpg
(↑ハーフタイムにGROOVEセットで景気付け)
後半の立ち上がりも広島に押され気味で58分のミキッチの決定的なシュートはクロスバーに救われる。その直後にレッズは広島ゴール前に肉迫。PA内に入ったボールに直輝が相手DFの間に飛び込んで抜け出しかかるが、後ろから腕を引っ張られて倒れるも笛は吹かれず。「PKだろ?オイ!」と思わず画面に向かって叫ぶがプレーは続行。倒された直輝の周りに両チームの選手が群がっての混戦になるが、その中で倒されながらも足を伸ばした直輝のシュートは枠内に飛ぶもボールはミキッチの股間を直撃してゴールならず(><)
レッズは61分に啓太→赤星、70分には高原→西沢とカードを切って元気をトップに、暢久を左のMFに回して勝負に出る。73分のロビーのシュートは枠内を捉えるも相手GKが懸命に触ってゴールならず。ロスタイムの直輝のミドルはPA内の李漢宰の手に当たったように見えたが判定はCKへ。結局、1点が遠かったレッズはナビスコカップの初戦を落としてしまいました。
敗因はというとこれといった明確なものは特にないのだけど、両サイドの守備がルーズでなおかつゴールへ近付くにつれてアイディアが乏しくなっていった点であろうか?CBの堀之内、坪井のコンビは悪くはなかったし直輝と元気の10代コンビもよく頑張っていた。でも単発というか散発というか、ちょっと工夫が足りなかった。“ナビスコだから”で済まされる部分とそうでない部分はあるけれど、警告4枚は反省した方がいい。
それと前線の組み合わせはもう少し考えた方がいいのでは?エジミウソンと高原の同時起用が問題視されているけど前に関してはロビーありきの4-2-1-3or4-2-3-1の形がベターだと思う。そしてSBの暢久と平川の同時起用もよくないと思う。この2人をSBで使うと技術云々よりも“なあなあ感”で不安なのである。
~グループA~
大宮2-1新潟
【宮】マト(24分)石原(82)
【新】ジウトン(58分)
磐田0-0横浜M

~グループB~
山形3-1京都
【山】秋葉(32分)北村(61分)キム・ビョンスク(66分)
【京】佐藤勇(76分)
柏3-1FC東京
【柏】山根(22分)ポポ(32分)大津(47分=PK)
【東】カポレ(33分)
神戸1-1千葉
【神】石櫃(71分)
【千】谷沢(48分)

負けてしまったものは仕方ないとして、2位通過ではG大阪とノックアウトステージの初戦を戦わなくてはいけないので1位通過でなくては意味がない。ぜひこの後、5つ勝って1位通過へ希望をつないでほしいものです。
12:42 | 浦和レッズ2009
comment(4)     trackback(5)
comments
 少し運があれば負ける事は無かったと思います。 課題も希望の光も見えてきた…と、言う意味ではこのゲームよかったと考えるべきかもしれません。 …?かもしれません。 
2009/03/27 12:34 | | edit posted by ふぉっくす
こんばんはです。
おおお、出ました、RED GROOVE勝利のカレーが!!・・・今回は勝利とは行かなかったのが悔しいですが・・・

やはりゴールまでのポゼッションはあっても、最後の最後がシックリ行かない課題が続きますね。時間はかかりそうです。
2009/03/28 00:02 | | edit posted by うえ
あの失点は仕方ないが…
ふぉっくすさん⇒全体的に運のんかった試合でしたね。
そんな中でも明るい材料があったのはよかったです。
この状況をうまく切り抜けていってほしいですね。
2009/03/28 03:23 | | edit posted by 藤沢雄二
次です、次!
うえさん⇒こんな時間にこんばんはです(笑)
カレーパワーが足りなくて無念です。
フィニッシュはバッチリ決めてほしいですね。やはり点を取らないと勝てませんから。
2009/03/28 03:25 | | edit posted by 藤沢雄二
comment posting














 

trackback URL
http://redsandhorse.blog86.fc2.com/tb.php/392-cde53948
trackback
@広島ビッグアーチ  観客:10,275 広島 1-0 浦和 CSもスカパーも見られないので 会社からの帰路途中下車して 品川エリアのスポーツバーを初体験! 当たり前だけど、赤いひとばっかだった・・・。 試合はまたしても負け。技あり寿人のミドルちくしょー。 ...
| 流されてドコまで行くの | 2009.03.26 23:46 |
 0-1、結果はでなかった。 負けが妥当なゲームでもなかったと思います。 前半は広島が上手く攻めていたけど、ラストパスの制度は…はっきりいってJ1のレベルとは言えないかな? しかし、佐藤は凄いよ。 現状で、達也が代表に選ばれて、佐藤が外れる理由がわから...
| 真紅の魂 | 2009.03.27 12:23 |
ヤマザキナビスコカップ予選・第1節 サンフレッチェ広島1-0浦和レッズ ~広島ビッグアーチ 映像観てないから何とも言えないけど、実況板から察するに、前半ダメで後半攻勢に転ずるも、最後が不味く得点ならず…そんな感じだったのだろうか? 数字上は0...
| 浦和レッズの逆襲日報 | 2009.03.28 00:02 |
WBCの影響からか、まったくニュースに取り上げられないマイナーなカップ戦が開幕してました。 しかもなんだよ、完封負けってよぉ。 もう第2節はスルーしてやる(笑)。 広島 1-0 浦和 前半27分 佐藤寿人 まったく試合内容はわかりませーん。 た
| O塚政晴と愉快な仲間達 | 2009.03.28 05:48 |
@池袋「THE BLACK SHEEP」 - W61CA - 【 ナビスコ予選・1節 広島 vs 浦和 1-0 】 もう皆さん記事をアップされてるので、こちらは簡単に^^; 広島の1点はしょうがない。佐藤寿人を褒めるしかないし、 「パスサッカー」では1枚どころか、まあ悔しいので2枚ぐらいにしと..
| popopo-Honpo \" blog returns \" | 2009.03.30 22:27 |